2022年 5月11日公開

即効! ITライブラリー

2022年、安全運転管理者の業務はどう変わる?

安全運転管理者を手助けするソリューションのご紹介。
道路交通法施行規則における「安全運転管理者」がおこなうべき業務として、酒気帯びの有無の確認方法等が新たに加えられます。改正ポイントをおさらいしましょう。

「2022年、安全運転管理者の業務はどう変わる? 」:資料概要

  • 「白ナンバー」飲酒検査義務化へ
  • 警察庁通達(2021/11/10発行)
  • 警察庁通達のポイント
  • アルコール検知器の種類 他
形式
PDF
ページ数
31ページ
容量
4.0MB
関連するメーカー名
OSK
関連する製品名
ALCGuardian、SMILE シリーズ

お探しの資料が見つからない場合は

各種条件を指定して絞り込む

各種条件を指定して絞り込むことができます。

資料一覧から絞り込む

資料だけではなく動画セミナーも視聴できます