2020年 3月11日

あのトピックの奥行きを知る! ニュースZ軸

CIとHCI、そしてdHCI

クラウド Watch特約

サーバー/ストレージインフラを導入する場合の候補として、コンバージドインフラ(Converged Infrastructure:CI)やハイパーコンバージドインフラ(Hyper Converged Infrastructure:HCI)を検討することは、既に珍しくなくなった。

本稿では、CIやHCIについておさらいしながら、さらに新しい潮流として誕生しつつある、dHCIについて解説する。

導入と運用を簡素化するCI

CIは、単体のサーバー、ストレージ、スイッチなどのネットワーク機器を組み合わせて提供される製品で、ベンダーやシステムインテグレータは、それらをシステムラックに収め、設定が完了された状態で出荷する。このため、さまざまな製品を組み合わせていても、ユーザーは迅速に利用開始できることが売りになっている。