【重要・オートデスク2015製品ご利用の方へ】画面右下に「A360 Desktopの有効期限」という警告が表示される

連絡
お知らせ管理番号:
0000000742
公開日:
2017年7月3日

Autodesk 2015バージョン製品群をご利用のお客様へ

<対象製品>
AutoCAD 2015
AutoCAD Architecture 2015
AutoCAD Civil 3D 2015
AutoCAD Electrical 2015
AutoCAD LT 2015
AutoCAD Map 3D 2015
AutoCAD Mechanical 2015
AutoCAD P&ID 2015
AutoCAD Plant 3D 2015

<ご案内>
7月10日より、Autodeskの2015バージョン製品群をご利用のお客様で、Windows画面の右下に以下のような「A360 Desktopの有効期限」メッセージが表示されるようになります。

※上記画像は2014製品群をご利用のお客様で表示された画面であり、日付等メッセージの一部が変更されると思われます。

このメッセージは、お客様が利用されているA360 Desktop のバージョンが古く、2017年7月25日でA360 DesktopとA360 Driveとの連携ができなくなることを示しています。
A360 Desktopの期限が切れても、ご利用のCADが使用できなくなることはありませんので、ご安心ください。

なお、対処方法は以下のFAQをご覧ください。
FAQID:287931 画面右下に「A360 Desktopの有効期限」というメッセージが表示されます。