【デバイスマネジメント】<1/5 更新>iOS/iPadOS 14の制約事項に関して

連絡
お知らせ管理番号:
0000001878
公開日:
2020年9月25日

2021/01/05 下記情報を更新しましたのでご連絡いたします。

 

制約事項に該当するお客様は必要に応じて、ご利用中のバージョンから、iOS/iPadOS 14.0,14.1,14.2 の各バージョンへのアップデートをお控えください。

制約事項に該当しないお客様は、iOS/iPadOS 14.0,14.1,14.2 にアップデートいただいても問題なくご利用いただけます。

 

・iOS/iPadOS 14.0,14.1,14.2 製品版において、追加で下記制約事項を確認しております。

■iOS/iPadOS 14.0,14.1,14.2

 ◆QRコードの読み取りについて

 ・制約事項概要

  ・コントロールセンターのQRコードカメラを非表示設定とした構成プロファイルを適用後、

   端末を再起動するとカメラアプリでQRコードが読み取れません。

 ・原因

  ・AppleよりOSの不具合との回答をいただいております。

 ・回避方法

  ・構成プロファイル>App の使用を制限>App許可リストに以下の2つを追加して同期し、

   再起動を行ってください。

   ・com.apple.barcodesupport.qrcode

   ・com.apple.barcodesupport.nfc

 

■iOS/iPadOS 14.0,14.1

 ※本事象はiOS/iPadOS 14.0,14.1で発生する事象となります。iOS/iPadOS 14.2では発生いたしません。

 ◆2.1.2.DEPキッティングについて

 ・制約事項概要

  ・DEPキッティングを行う際に、キッティングの途中で言語設定に戻りキッティングが行われます。

   これにより、2度言語設定を行う必要が出てきます。※キッティング自体は成功いたします。

 ・原因

  ・OSの仕様変更によるものです。

 ・回避方法

  ・特にございません。キッティング時に言語設定を2度行ってください。

 ・対応方針

  ・iOS/iPadOS 14.2では解消されております。

 

■iOS 14.2

 ※本事象はiOS 14.2で発生する事象となります。iOS/iPadOS 14.1以前では発生いたしません。

 ◆2.1.3.iOS 14.2.1へのアップデートについて

 ・制約事項概要

  ・iPhone12系端末かつ監視対象端末の場合、

   iOS 14.2からiOS 14.2.1へアップデートができません。

 ・原因

  ・AppleよりOS側の不具合であり、iOS14.3にて改修目標としているとの回答を頂いております。

 ・回避方法

  ・初期化を伴う方法以外はございませんので、Appleの改修をお待ち下さい。

  ・OSアップデートが必須の場合は、監視対象端末を解除して、

   iOS14.2.1に更新し端末初期化実施後、再度監視対象端末としてください。

  

■iOS 14.0,14.1

 ※本事象はiOS 14.0,14.1で発生する事象となります。iOS 14.2では発生いたしません。

 ◆2.1.4.構成プロファイルの配信について

 ・制約事項概要

  ・同一ペイロードに異なる値が設定された構成プロファイルのインストール/アンインストールで

   端末が暗転し、プログレスマーク表示後ロック画面に遷移します。

   事象例)

   1.構成プロファイルアップロードにて制限から

    OSアップデート遅延の設定(30日)を作成し、保存します。

    ※設定>iOS>構成プロファイルアップロード

   2.構成プロファイルの画面で手順1.で作成した構成プロファイルを設定します。

    ※設定>iOS>構成プロファイル

   3.機器の一覧から、端末に構成プロファイルを割り当てて同期を行います。

   4.構成プロファイルアップロードにて制限から

    OSアップデート遅延の設定(10日)を作成し、保存します。

   5.構成プロファイルの画面で手順2.で作成した構成プロファイルの

    中身を手順4.で作成した構成プロファイルに入れ替えます。

   6.機器の一覧から、端末を同期します。

   7.端末の画面が暗転し、プログレスマーク表示後ロック画面に遷移します。

    ※設定自体は割り当たっております。

 ・原因

  ・AppleよりOSの不具合との回答をいただいております。

 ・回避方法

  ・iOS 14.2へアップデートしてください。

  ・または、同一ペイロードに異なる値が設定された構成プロファイルの

   インストール/アンインストールを行わないでください。

 ・対応方針

  ・iOS 14.2では解消されております。

 

-------------------------------------------------------------------------------------------

お客様各位

たよれーる デバイスマネジメントサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

先日Appleより公開されたiOS/iPadOS 14に関しまして、制約事項がございますのでご案内いたします。 

・iPadOSエージェントからポータルの表示機能について エージェントからポータルを開く際に、画面読み込み中に画面下に黒い枠が表示されます。
・MDMライセンス認証したiOS/iPadOS機器の紐づけについて 管理サイトで認証待ち機器を作成してMACアドレスを設定後に、一定期間が経過した場合、MDMライセンス認証した機器と紐づかず、認証待ち機器が残ったまま、新しい機器として登録されることがございます。
※認証待ち機器にMACアドレスではなくシリアル番号か電話番号を設定してください。