続報【らくらくWSUS】IEの緊急脆弱性、リモートから任意のコードを実行される問題

連絡
お知らせ管理番号:
0000001429
公開日:
2019年10月4日

お客様各位

平素は、弊社たよれーるサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 

2019年9月24日に、Microsoftは、Internet Explorer(IE)にリモートから任意のコードを
実行される脆弱性(CVE-2019-1367)が存在することを公表しました。

9月24日と10月4日に緊急の更新プログラムがリリースされ、その更新プログラムを適用した
場合、印刷に関する不具合が発生していましたが、10月のWindows Updateの更新プログラムで、
解消しました。

◆Microsoft情報
CVE-2019-1367 | スクリプト エンジンのメモリ破損の脆弱性

何卒よろしくお願い申し上げます。