【デバイスマネジメント】iOS11 製品版における制約事項について

連絡
お知らせ管理番号:
0000000785
公開日:
2017年9月22日

お客様各位

たよれーる デバイスマネジメントサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

日本時間 9月20日(水)にAppleより公開されたiOS11 製品版において、制約事項がございますのでご案内いたします。

iOS11へのバージョンアップについては以下制約事項をご確認の上ご検討頂けますようお願い申し上げます。

iOS11 製品版のサポート開始(対応OSへの追加)は11月を予定しております。

ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

※2017年9月19日(火)に掲載いたしました「iOS11 GM Seed版における制約事項について」より差分はございませんが、一部、補足の説明がございますのでご確認ください。

 

制約事項1 【概要】
iOSエージェントアプリをバックグラウンドで起動した状態で管理サイトから「位置情報更新」ボタンを押下しても位置情報の取得ができません。
管理サイトのボタン押下による取得にのみ影響があり、端末移動による基地局変更時には従来通り取得可能です。

【Apple社問合せ状況】
iOSの不具合。2017年内に改修予定とのこと。

【回避方法】
・iOSエージェントがフォアグラウンドで起動している場合、管理サイトから「位置情報更新」ボタンを押下することで取得が可能です。
・上記操作で更新されない場合、紛失モードによるリモートロック及び位置情報取得を実行してください。この場合、端末側にはロック画面が表示され、利用者が端末を操作することはできませんのでご注意ください。
制約事項2 【概要】
・構成プロファイルアップロード>Wi-Fiタブより、プロキシ設定を含めた構成プロファイルを端末へ適用すると、正しいプロキシ認証用のパスワードを入力しても、パスワード入力を求められ続け、指定したWi-Fiへ接続ができません。
・インターネットへ接続できなくなります。
・自動プロキシ、手動プロキシ問わず発生いたします。
・iOS 11へアップデートする以前より、該当のプロファイルを端末へインストールしている場合も発生します。
・パスワード入力を求められない認証なしプロキシでは本事象の影響はございません。

【Apple社問合せ状況】
問合せ中、回答待ち。

【回避方法】
ございません。

【端末復帰方法】
・設定したWi-Fi以外のネットワークに接続することでインターネットへの通信が復帰いたします。
・Wi-Fiの接続制限を行っている場合は、制限を行っているプロファイルを削除した後、設定したWi-Fi以外のネットワークへ接続ください。
制約事項3 【概要】
・構成プロファイルアップロード>グローバルHTTPプロキシの設定を含む構成プロファイルを端末へ適用すると、正しいプロキシ認証用のパスワードを入力しても、パスワード入力を求められ続け、通信不可となります。
・インターネットへ接続できなくなります。
・自動プロキシ、手動プロキシ問わず発生いたします。
・iOS 11へアップデートする以前より、該当のプロファイルを端末へインストールしている場合も発生します。
・パスワード入力を求められない認証なしプロキシでは本事象の影響はございません。

【Apple社問合せ状況】
問合せ中、回答待ち。

【回避方法】
ございません。

【端末復帰方法】
・設定アプリからMDM構成プロファイルを削除することでインターネットへ接続できるようになります。
・該当の構成プロファイルを外した状態でライセンスの再認証をするとたよれーるDMSへの通信も復帰いたします。
・DEPを利用し、MDM構成プロファイルを削除できない設定を行っているお客様は、端末を初期化する必要がございます。