【デバイスマネジメント】iOS12の制約事項について

連絡
お知らせ管理番号:
0000001032
公開日:
2018年9月18日

【2018/10/04追記】

iOS12.0正式リリース版での動作確認を完了いたしました。
下記制約事項に該当しないお客様におかれましてはiOS12で正常にご利用いただけます。

制約事項については継続対応を行っております。対応状況など詳細は本ページにてお知らせいたしますので、誠に申し訳ございませんが今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。


 

お客様各位

たよれーる デバイスマネジメントサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

2018年9月18日(火)にAppleより公開されたiOS12において、制約事項がございますのでご案内いたします。

なお本件の内容はiOS12 GM Seed版で確認されているものです。
正式リリース版での検証により新たな制約事項が確認された場合は本サイトでご案内いたします。

ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

制約事項1 【概要】
・これまでOptimal Biz管理サイトで作成可能であったVPNの接続設定を含む構成プロファイルを端末へ適用しても、VPN接続を行うことができません。
※一部のVPNベンダー用の設定で本事象を確認しております。
【回避方法】
・調査を行っておりますので、iOS12へのアップデートをお控えください。
制約事項2(解消) 【概要】
・MDM構成プロファイルインストール(認証時)後、ポータル画面より「AppStoreからインストール」をタップしても、エージェントのダウンロード先へ遷移することができません。
(2018/10/04)当該事項はGM版のみで発生します。正式リリース版では正常に動作いたします。
【Appleへの問い合わせ状況】
・問い合わせを行っております。
【回避方法】
・AppStoreの検索バーより「たよれーるdms」と検索し手動でダウンロードを行っていただくか、アプリケーション配信機能をご利用ください。
制約事項3 【概要】
・紛失モードによるリモートロック実行時、脚注が二重に表示されます。
・(2018/10/04追記)画面表示の問題であり機能上の問題はありません。
【Appleへの問い合わせ状況】
・順次問い合わせを行います。
【回避方法】
・調査中です。