配信型スクール:AutoCAD/LT 2021 Stage1・2・3 (14日間) コース詳細

日数 14.0日
受講料 58,000円 (税別) / 人
コースの目的 AutoCAD/LTの初心者の方、または導入して間もない方を対象に、AutoCAD/LT 2021の基本操作と簡易的な演習を通して、作図、編集、注釈、画層、印刷、使用頻度の高い図形の登録と利用、図面のリンク、さまざまなレイアウト図面の作成方法を習得します。
●到達目標
 ・コマンドの実行や図形選択などの基本操作ができる。
 ・作図・編集コマンドを使用し、簡単な図形作成ができる。
 ・画層を使用し、図面の編集ができる。
 ・図面に適した大きさで文字や寸法を記入できる。
 ・画層やオブジェクトプロパティを正しく設定し、図面の作図・編集ができる。
 ・他図面の設定を利用し、効率的な図面の編集ができる。
 ・図面の尺度や、色・線の太さを正しく設定し、印刷ができる。
 ・AutoCADの表を活用してさまざまな表を作成できる。
 ・繰り返し使用する図形をブロック登録し、活用できる。
 ・図面のリンク機能を使用して、複数の図面がリンクした図面を作成できる。
 ・レイアウトの使い方を理解し、尺度が混在した図面を作成できる。
対象者・前提条件 ●対象:AutoCAD/LTを初めて使用する方で、一連の基本操作や、図面の修正方法や設定、印刷方法、効率よく図面作成する方法について習得したい方。
●前提:下記ページに記載の受講環境が用意できる方。
 受講環境はこちら
 Windowsの基本操作(マウス操作やキーボード入力)ができる方。
学習内容 1. 基本操作(コマンドの実行 / オプションの選択 / 図形選択)
2. 図形作成の基本(線分、円、複写、オフセット、トリムなどの作図・編集コマンド / オブジェクトスナップなどの作図補助機能 / 座標入力)
3. 建築平面図の編集(画層(レイヤ)の利用 / 作図・編集機能 / 図面の保存)
4. 注釈(文字・寸法・引出線の設定と記入)
5. 機械図面の編集(画層の設定 / オブジェクトプロパティ / 効率的な作図・編集機能 / 注釈の編集 / 設定のコピー)
6. 印刷(用紙サイズ・尺度 / 色や線の太さの設定 / PDF出力)
7. 表(設定 / 作成)
8. ブロック(登録 / 配置 / 更新 / ダイナミックブロック / 属性情報の付加)
9. 外部参照(他図面とのリンク / 編集 / 管理)
10. レイアウト(尺度が混在したレイアウトの作成 / 連続印刷)
11. テスト
その他 ※本コースはeラーニングシステムを用いた講習となります。お客様の環境によっては受講できない場合がございます。
※本コースの受講可能期間は14日間となります。
※本コースに付属のテキストは、閲覧期限が設定されたデジタルテキストになります。
 製本されたテキストをご希望される場合は、配信型企業スクールやオンラインスクールをご検討ください。
※お申し込み後に受講可能な環境であるか確認させていただきます。
※受講に必要な環境は下記をご確認ください。
 受講環境はこちら
※本コースは、AutoCADとAutoCAD LTの共通コースです。
※本コースは、「配信型スクール:AutoCAD/LT 2021 Stage1 作図編 (7日間)」と「配信型スクール:AutoCAD/LT 2021 Stage2 設定編 (7日間)」、「配信型スクール:AutoCAD/LT 2021 Stage3 活用編 (7日間)」コースの内容を含みます。
コース選定に迷ったら

お申し込み・スケジュール確認はこちら