Creo Parametric 2.0 速習  コース詳細

日数 3.0日
受講料 165,000円 (税別)
コースの目的 部品の作成・アセンブリの作成・図面ファイルの作成を通して、Creo Parametricの基本的な使い方を習得します。
●到達目標
 ・スケッチの作成方法と拘束の設定ができる。
 ・フィーチャーコマンドを利用して、3D部品が作れる。
 ・編集コマンドで、フィーチャーを修正できる。
 ・拘束、結合を利用してアセンブリ(3D組図)を作成できる。
 ・図面の作成方法を理解する。
対象者・前提条件 ●対象:Creo Parametric 2.0を初めてご利用する方、または導入を検討されている方。
     Creo Parametric 2.0で設計、製造に携わる方。
●前提:Windowsの基本操作(マウス操作やキーボード入力)ができる方。
学習内容 1. Creo Parametricの概念とインタフェース
2. スケッチャージオメトリの作成
3. データム平面・データム軸フィーチャーの作成
4. 押し出し・回転・リブフィーチャーの作成
5. ラウンド・面取りフィーチャーの作成
6. 方向パターン・軸パターン・ミラーフィーチャーの作成
7. 拘束・結合を使用してアセンブリを作成
8. 図面の作成
9. 親子関係
コース詳細動画はこちら(CAD Japan.com)
その他 お申し込み・スケジュール確認はこちら