オンライン:Inventor Stage1 基礎編 (テレワーク対応) コース詳細

日数 3.0日
受講料 150,000円 (税別)
コースの目的 Autodesk Inventorを初めて利用される方を対象に、単品部品と組立品の3Dモデル作成と2D図面作成のための基本機能を習得します。
●到達目標
 ・Inventorの基礎として、3Dモデルの表示方向を変更できる。
 ・押し出しや回転を利用して、単純な形の部品を作成できる。
 ・作成した部品を組み合わせて、組立品を作成できる。
 ・作成したInventorの3Dモデルから図面を作成し、寸法などの注記を配置できる。
対象者・前提条件 ●対象:Autodesk Inventorを初めて使用する方。
●前提:Autodesk Inventor 2020以降のバージョンが起動可能なPCを用意できる方。
  下記ページに記載の受講環境が用意できる方。
   受講環境と注意事項はこちら
学習内容 1. スタートアップ
2. 基礎(ユーザインタフェース)
3. パーツモデリング 1(2Dスケッチ、押し出し、回転、穴、フィレット、面取り、シェル、パターン、フィーチャの編集と削除など)
4. アセンブリモデリング 1(コンポーネントの配置、アセンブリ拘束)
5. 図面1(図面ビューの作成、作図の注記)
※都合により内容を変更する場合がありますのでご了承ください。
その他 ※ 本コースはWeb会議システム「Zoom」を用いた講習となります。お客様の環境によっては受講できない場合がございます。
※ お申し込み後に受講可能な環境であるか確認させていただきます。
※ 「Inventor Stage1 基礎編」コースから一部カリキュラムを省略して進行します。

※本コースではATC認定教材『learning Inventor 2020 in Classroom Vol.1』を使用します。

お申し込み・スケジュール確認はこちら