Revit 建築意匠設計  コース詳細

日数 1.0日
受講料 40,000円 (税別)
コースの目的 Autodesk Revitを使用して、建築意匠設計の一連の流れを習得します。
●到達目標
  ・意匠用のBIMモデルの作成ができる。
  ・図面の詳細度を上げる方法がわかる。
  ・図面化に必要なさまざまなビューの作成・調整やレイアウト作成ができる。
対象者・前提条件 ●対象:Autodesk Revitを使用した建築意匠設計機能を習得したい方。
●前提:Revit 建築基本操作を修了した方、または同等のスキルをお持ちの方。
学習内容 1. 意匠モデルの作成
(レベル・通り芯・地形・舗装・壁・柱・床・ドア・窓・参照面・階段・コンポーネント・手摺・梁・カーテンウォールなど)
2. 壁仕上げの追加(ビューテンプレート・壁タイプの変更・仕上げ壁・インプレイスファミリ・部屋など)
3. 図面の体裁調整(平面図・立面図・断面図・ビューのレイアウト)
※都合により内容を変更する場合がありますのでご了承ください。
その他 ※このコースはお得なパック対象です。
  詳細は下記ページをご覧ください。
   バリューパックはこちら
   セレクトパックはこちら

※講習では、Autodesk Revit 2020を使用します。Autodesk Revit LTをご利用の方も受講いただけます。
※Autodesk Revit LT未搭載機能も一部含みますのでご了承ください。

お申し込み・スケジュール確認はこちら