Autodesk Vault 2013 基礎 コース詳細

日数 2.0日
コースの目的 Autodesk Vaultにおける、ファイルの編成、共有、バージョン管理、マルチユーザ環境での作業、各種オートデスク製品との統合について演習を用いて学習します。
●到達目標
 ・Autodesk Vaultの基本ルールを理解し、CADなどで作成したデータをAutodesk Vaultに登録・管理できる。
 ・Autodesk Vaultに登録されたデータから様々なバージョンのファイルを取得できる。
 ・Autodesk Vaultに登録されたデータをを流用して、新しいファイルを作成できる。
対象者・前提条件 ●対象:Autodesk Vaultをはじめて使用する方。
●前提:Inventor Stage2 活用編を修了した方で、AutoCADとWindowsエクスプローラの操作が出来る方。
学習内容 1. Autodesk Vaultの概要
2. Vaultの基本的な作業
3. VaultとAutodesk Inventorを使用する
4. VaultとAutoCADを使用する
5. 一般的なVaultのタスク
6. Vaultを編成し、データを追加する
※都合により内容を変更する場合がありますのでご了承ください。
その他 ※AutoCADやAutodesk InventorなどのCADの操作説明は、講習内容に含まれませんのでご注意ください。
※企業様単位での開催となります。詳細はお問い合わせください。

お問い合わせはこちら