Autodesk Vault Workgroup & Collaboration 2013 管理 コース詳細

日数 0.5日
コースの目的 Autodesk Vault Serverに関する基本知識がある方を対象にAutodesk Vault WorkgroupとCollaboration独自のVault Serverの機能を習得します。
●到達目標
 ・データカードを使用し、Inventor上からプロパティ情報の確認や変更ができる。
 ・データ マッピングにてデータを収集し、マッピングデータを含む、レポートを作成できる。
 ・ジョブ サーバ ユーティリティによる特定のジョブの自動化ができる。
 ・Active Directory アカウントを用いて、Vaultサーバのユーザやアカウントを管理することができる。
対象者・前提条件 ●対象:Autodesk Vault Workgroup、もしくはAutodesk Vault Collaborationをお使いの環境でAutodesk Vault Serverの管理者の方。
●前提:Autodesk Vault 2013 管理を修了した方、または同等のスキルをお持ちの方。
学習内容 1. InventorでのCAD内データ管理
2. Vault Workgroup および Vault Collaborationのジョブサーバ
3. ボールトを管理する
※都合により内容を変更する場合がありますのでご了承ください。
その他 ※Autodesk Vault ClientやCADの操作説明は、講習内容に含まれませんのでご注意ください。
※企業様単位での開催となります。詳細はお問い合わせください。

お問い合わせはこちら