Lotus Domino 8 システム管理2:インフラストラクチャーの構築 コース詳細

日数 2.0日
コースの目的 学習者がこのコースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
1. 1つのドメインから構成されるLotus Dominoの基本的なインフラストラクチャーを構築する方法を理解する。
2. シングル・ドメイン環境でのメールルーティングをセットアップする。
対象者・前提条件 ●対象:次のことを行う Lotus Domino の新規管理者の方
 ・ Lotus Notes/Domino 8の基本的な環境のインストールとセットアップ
 ・ 社内イントラネットとエクストラネット(インターネット)でのLotus Domino メールサーバーのセットアップ
●前提: 「Domino 8システム管理1:システム管理概要と操作の基本」を受講済みか、もしくは同等の知識を有すること。
学習内容 1. 最初のサーバーとAdministratorの設定
2. Lotus Dominoサーバーの追加
3. Lotus Notesクライアントの追加
4. ユーザーの管理
5. サーバー管理の設定
6. Lotus Dominoシステムデータベースの同期化
7. イントラネットメール配信のセットアップ
8. インターネットメールへの配信のセットアップ
9. メールの制御機能の設定
10.メールのルールと割り当ての設定
11.メールのモニタリング
12.メールの一般的な問題を解決する
その他 (本コースの内容は「Domino 6 システム管理2:インフラストラクチャーの構築」「Domino 7 システム管理2:インフラストラクチャーの構築」と同一のものです。)
コース内容は予定であり、変更になることがあります。
開催会場について
このコースは臨時で水道橋会場以外で実施する場合があります。
水道橋会場以外はオプション会場となりますので、不定期開催になります。公開されている日程以外についてはお問い合わせください。