Access 2016 応用 コース詳細

日数 2.0日
受講料 52,000円 (税別)
コースの目的 データベース設計の考え方から複数のテーブルを活用するリレーショナルデータベースの操作、クエリによるデータの活用、フォームやレポートの編集、より複雑な計算、集計、マクロによる操作の自動化などについて学習します。
対象者・前提条件 ●対象者・前提条件:Access2016基礎を修了された方、または同等知識をお持ちの方
*本コースはAccess2019をお使いの方でも受講いただけます。
学習内容 1.データベースの設計
 ・対象業務の理解
 ・必要な管理項目の洗い出し
2.リレーションシップの作成
 ・テーブルの正規化
 ・テーブルの結合の種類
 ・参照整合性
3.クエリ
 ・データの集計(集計クエリ/クロス集計クエリ)
 ・不一致、重複するデータの抽出
 ・アクションクエリ(更新クエリ/テーブル作成クエリ/削除クエリ/追加クエリ)
4.フォーム
 ・複数のテーブルまたはクエリを利用したフォームの作成
 ・コンボボックスの活用
 ・メイン・サブフォーム
 ・演算コントロールの活用
 ・オプションボタンによる条件分岐
5.レポート
 ・グループ集計レポートの作成
 ・改ページの設定
 ・メイン・サブレポート
6.マクロ
 ・マクロの作成・実行
 ・コマンドボタンの作成
 ・メインパネルの作成
7.Accessの便利な活用法
 ・オブジェクト名とフィールド名の変更
 ・データベースのバックアップ
 ・オブジェクトの依存関係の確認方法
その他 開催時間 9:30~17:00
学習項目「1.データベースの設計」部分は座学となります。