【PCクラウドバックアップサービス】クライアントツール起動不具合時の対処手順

連絡
お知らせ管理番号:
0000001526
公開日:
2019年12月24日

お客様各位

平素は「クラウドバックアップサービス」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

コンピュータの構成情報が変更されたことによる、クラウドバックアップの失敗、及びクライアントツールが起動しないという事象が、ごくまれに発生しております。

ツール起動時に、以下のような画面が表示される場合は大変恐縮ですが以下の手順に従ってツールの修復作業を行っていただきますよう、お願いいたします。

尚、この作業によってバックアップデータ及び設定情報が失われる事はありません。

「バックアップ情報の取得中にエラーが発生しました」と表示される。

 「バックアップ情報をロード中です」の画面が終わらない。

 

【修復手順】

以下リンクより、ファイルをダウンロードしてください。

64 ビット版OS、及びSMILE リモートバックアップご利用のお客様

 

32 ビット版OS ご利用のお客様

 

 任意の場所を指定し、ダウンロードしてください。

 

 ダウンロードしたファイルを、ダブルクリックし実行してください。 

「Microsoft SQL Server Compactセットアップへようこそ」の画面が表示されます。「次へ
(N)>」 をクリックしてください。 

次の画面で、「修復」にチェックが入っていることを確認し、「次へ(N)>」をクリックしてください。 

「プログラム修復の準備完了」と表示されていることを確認し、「修復(R)」をクリックしてください。 

修復作業が開始されます。 

「Microsoft SQL Server Compact 4.0 SP1 x64 JPN セットアップの完了」の画面を確認の上、「完了(F)」をクリックしてください。

修復作業は以上で終了となります。

 

【確認作業】

クライアントツールを起動し、履歴が正常に表示されることを確認してください。 

 

ー 以 上 -