【ISM CloudOne】サーバーメンテナンス実施のお知らせ

メンテナンス
お知らせ管理番号:
0000004528
公開日:
2024年5月8日

お客様各位

ISM CloudOne サービスにおきまして、各サーバーのメンテナンスを下記日程で
行います。詳細につきましては、ご確認をお願い申し上げます。

                                  敬具

------------------------------------------------------------------------
ISM CloudOne サービス 更新について
------------------------------------------------------------------------
●作業日程
 【第5サーバー】
   2024年5月17日(金) 18:00 ~ 30:00(翌6:00)

 【第9サーバー
   2024年5月21日(火) 18:00 ~ 30:00(翌6:00)

 【第1サーバー】
   2024年5月30日(木) 18:00 ~ 30:00(翌6:00)

 ※本更新作業中はISM CloudOneサービスを停止いたします。
  更新作業中は、ユーザーコンソールへのログインができません。
  操作ログ、外部デバイス制御、ふるまい検知などのクライアント機能は、
  サービス停止前に受け取ったポリシーに基づいて動作します。
  クイックリモコン(インターネットリモコン)機能は利用できません。
  メンテナンス作業中に取得した操作ログはメンテナンス完了後、ISMサー
  バーへ送信します。
 ※終了時刻は作業予定の最大延長時刻です。作業が終了次第、サービスを再開
  いたします。

●作業内容
 ・ISM CloudOne サーバー更新プログラム (202404)
 ・ISM CloudOne 操作ログ用Webプラグイン (202405)
 ・サーバーOS / ミドルウェアの更新

------------------------------------------------------------------------
ISM CloudOne サーバー更新プログラム (202404)
------------------------------------------------------------------------
本プログラムでは以下の対応を行いました。

●不具合修正
 ・「操作ログトレース」画面で、特定の操作ログ種別のみで表示される列を
  ピン留めしていた場合、ピン留めした情報が表示されない操作ログ種別を
  指定して検索すると、ログアウトしてしまう
 ・[関連顧客] メニュー → [セキュリティ脆弱性診断] で、関連顧客のクライ
  アントの脆弱性情報の詳細を表示しようとすると、「選択されたクライアン
  トは既に削除されています」と表示され、詳細画面が表示されない

------------------------------------------------------------------------
ISM CloudOne 操作ログ用Webプラグイン (202405)
------------------------------------------------------------------------
本プログラムでは以下の対応を行いました。

●不具合修正
 ・Gmailのメール作成画面で添付ファイルを追加して送信した際に、添付ファ
  イル名が収集されない
 ・Dropboxのアップロードログが取得されない
 ・Facebook投稿へのコメントと返信ログが取得されない
 ・Outlookのメールログが取得されない場合がある

------------------------------------------------------------------------
ISM CloudOne ミドルウェアの脆弱性対策について
------------------------------------------------------------------------
ISM CloudOne ミドルウェアに、以下のセキュリティ脆弱性が報告されました。

・Oracle JDK
 https://www.oracle.com/java/technologies/javase/8u401-relnotes.html
・OpenJDK
 https://mail.openjdk.org/pipermail/jdk8u-dev/2024-January/017883.html

本脆弱性によるISM CloudOneサービス自体への直接的な影響はありませんが、
サーバー自体に脆弱性が存在することになるため、メンテナンスを実施いたしま
す。