【FMS/PA、PA運用おまかせ】URLフィルタリングライセンス移行作業について

連絡
お知らせ管理番号:
0000002647
公開日:
2022年2月15日

平素は、弊社保守サービス「たよれーる」をご愛用いただき心より御礼申し上げます。

Palo Alto Networks社のPAN-DB URL Filtering ライセンスのメーカー販売終了に伴い、
更新のタイミングで後継のAdvanced URL Filtering ライセンスへの移行が必要となりました。

対象サービスのお客様へ、運用監視センターよりリモートにてライセンス移行作業を実施します。
この作業中に、お客様ネットワーク動作への影響はございません。

1.対象サービス
  ・FMS/PA
  ・PA運用おまかせサービス
      ※URLフィルタリング機能をご契約、ご利用のお客様が対象です。

2.対応内容
  作業は2ステップになります。
   ステップ1:管理WebUI操作からAdvanced URL Filtering ライセンスの確認、有効化
   ステップ2:コマンドライン操作から旧PAN-DB URL Filtering ライセンスの削除
  
3.作業影響
  ・作業はライセンス更新のタイミングで、リモートにて実施します。
  ・機器の再起動は発生しません。

4.作業実施時期
  ・ライセンス更新のタイミングで作業実施します。
  ・更新タイミングは、お客様ごとに異なります。

5.作業を実施しないことによるリスクと回避方法
  上位代理店の日立ソリューションズ社の事例報告で、自動的にAdvanced URL Filtering
  ライセンスへ移行されている場合においても、旧PAN-DB URL Filtering ライセンスが
  並行して存在している状態で、Advanced URL Filtering ライセンスが正常に動作しない
  事例があることが判明しました。
  旧PAN-DB URL Filtering ライセンスを削除することで、リスク回避いたします。
  
                                            以上