【デバイスマネジメント】Android Enterprise機能への対応について

メンテナンス
お知らせ管理番号:
0000001740
公開日:
2020年6月9日

メンテナンス作業は完了いたしました。なお、機能の適用につきましては、6/16に行う予定です。

-------------------------------------------------------------------------------------------

お客様各位 
 
たよれーる デバイスマネジメントサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 
 
この度、たよれーるDMSがAndroid Enterpriseに対応いたします。つきましては、以下の日程にてメンテナンス作業を実施する予定です。 
 
・作業予定日:2020/06/15(月) 16:00 ~ 19:00頃  ※本作業によるサービス停止はございません。 
 
Android Enterpriseとは、端末やアプリを従業員に配備し、企業データを安全に保つためにGoogleが提供している法人向けプログラムです。 
たよれーるDMSではAndroid Enterpriseの主な機能のうち、Fully managed device機能に対応いたします。 
この機能は、企業所有の端末に適した端末管理を行うことができます(マルチユーザーの利用制限、スクリーンショットの利用制限等)。 
 
たよれーるDMSでは、Fully managed device機能のうち、下記をご利用いただけます。 

※以下の機能は原則、afw識別子を使った自動プロビジョニング(DOM化)が前提です。

Device Owner Mode(DOM)化 従来提供していたDOM化の方法に加え、afw識別子を使った自動プロビジョニン グによる方法を提供します。DOM化することで、エージェントのアンインストー ル抑止や、より強固なセキュリティ設定・アプリ配信が可能です。
セキュリティ設定 開発者向けオプションの制限、提供元不明アプリのインストール制限等が可能です。Android Enterpriseを使う場合は、一部機能がデフォルトで制限されます。管理者が後から設定を変えることもできます。セキュリティ設定のみ、QRコードやNFCを使ったDOM化でも利用可能です。
Google Play storeを企業専用に構築 ユーザーに利用を許可するアプリを管理者から指定でき、企業専用のGoogle Play storeを構築することができます。表示させるアプリケーションは組織やユーザーごとに設定することも可能です。
storeアプリへの設定 storeアプリで実行する権限のデフォルトの選択を設定できます。 また、storeアプリごとに固有の設定(各アプリベンダーがEMM管理サイトから設定することを想定している設定項目)も、たよれーるDMSから設定可能です。例えばGmailの場合、たよれーるDMSに登録されているユーザーのメールアドレスを、Gmailアプリに自動で設定することができます。
storeアプリのサイレントインストール/アンインストール managed Google Play storeアプリのサイレントインストール、サイレントアンインストールを実現します。