CATIA V5 解析基礎(V5A) コース詳細

日数 1.0日
コースの目的 部品・アセンブリーの応力解析を行うための操作と理論を習得します。
●到達目標
  ・部品の応力解析を行い、結果を評価できる。
  ・アセンブリーの応力解析を行い、結果を評価できる。
対象者・前提条件 ●対象:ジェネレーティブ・パート・ストラクチャル・アナリシス(GPS)およびジェネレーティブ・アセンブリー・ストラクチャル・アナリシス(GAS)をご購入済みまたは検討中の方。
●前提:CATIA V5 速習を修了した方、または同等のスキルをお持ちの方。
学習内容 1. 有限要素解析の概要
2. 静解析のプリプロセス、解析条件の設定
3. 静解析の計算と解法
4. 静解析のポストプロセス、結果の表示と評価
5. メッシュの緻密化
6. アセンブリーの構造解析、仮想パーツの定義
その他 ※企業様単位での開催となります。詳細はお問い合わせください。
※その他、当コースの上級編や非線形、熱解析などのコースもございます。詳細はお問い合わせください。

 お問い合わせはこちら