2022年12月13日公開

即効! ITライブラリー

アルコールチェッカー義務化と運行管理を両立!

令和4年よりアルコールチェックの義務化が始まりました。クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」では車両管理やアルコール検知管理の一元化が可能です。

「アルコールチェッカー義務化と運行管理を両立!」:資料概要

  • アルコールチェッカー義務化の最新情報
  • クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」とは
  • 酒気帯び確認結果入力機能→アルコール検知器連携機能
  • まとめ
形式
PDF
ページ数
22ページ
容量
2.6MB
関連するメーカー名
パイオニア
関連する製品名
ビークルアシスト

お探しの資料が見つからない場合は

各種条件を指定して絞り込む

各種条件を指定して絞り込むことができます。

資料一覧から絞り込む

資料だけではなく動画セミナーも視聴できます

AIの導入・活用をサポートします