2019年 2月18日公開

IT用語辞典

ActiveX

制作協力:株式会社インプレス

読み方 : あくてぃぶえっくす
英語正式表記 : ActiveX

ActiveXとは

マイクロソフトが1996年に開発したプログラミング技術群の総称。具体的な機能や仕組みを指すものではなく、関連するさまざまな技術の総体として用いる呼び名である。
例えば、ブラウザーでOfficeドキュメントを表示できる「ActiveXドキュメント」や、ActiveX登場以前の「OLE(Object Linking and Embedding)」と呼ばれる技術群をインターネット技術に適応させた「ActiveXコントロール」、スクリプト言語などの機能を統合するための「ActiveXスクリプティング」などがある。一般にActiveXという場合、ActiveXコントロールを指すことが多い。

ActiveXコントロールは、インターネットを通じて、ブラウザー上で動画や音楽の再生、3Dグラフィックの表示、Windows Update、オンライン・ウイルススキャンなど、さまざまな場面で活用されている。