ビジネスお役立ち情報 > 経理ママ・改善尚未のなるほど!経理給与

経理ママ・改善尚未のなるほど!経理給与経理ママ・改善尚未のなるほど!経理給与

コンテンツ一覧へ

舞台となるのは大阪のカイゼン商事のオフィス。経理ママ・改善尚未はこの会社の総務・経理を一手に担っています。改善四郎社長との掛け合いの中で日々生まれる疑問の数々。そこへ弁当屋“たらふく”のアルバイト店員の現代知恵蔵が颯爽と登場して…!?

*2013年1月以降の記事は、新しいビジネスお役立ち情報でご覧いただけます。
新「ビジネスお役立ち情報」を見る

ピックアップ記事ピックアップ記事

「復興特別法人税って?」の巻前回の「復興特別所得税」に続き「復興特別法人税」のご紹介です。東日本大震災からの復興に向けたさまざまな施策を実施するにあたり、その財源を確保するために創設されたという点では「復興特別所得税」と趣旨は同じです。

詳しくはこちら

「復興特別所得税って?」の巻東日本大震災からの復興に向けてさまざまな施策が行われていますが、その財源を確保するために「復興特別所得税」が創設されました。今回は、新しく始まった税の基本と手続きについてご紹介します。

詳しくはこちら

「高年齢雇用継続給付って?」の巻60歳超の社員の雇用をサポートするのが、雇用保険の「高年齢雇用継続給付」の制度です。社員が60歳を超え、賃金が減額すると給付金が支給されます。今回は、制度の基本と手続きについてご紹介します。

詳しくはこちら

「育児休業給付&介護休業給付の基礎知識」の巻育児や介護で会社を休む場合、雇用保険から「休業給付」(雇用継続給付)が支給されます。今回は、その手続きや注意点など、育児&介護休業給付の基本をご紹介します。また、社員の関心が高い「出産手当金」「出産一時金(出産育児一時金)」についても一緒に確認しておきましょう。

詳しくはこちら

「旅費交通費の基礎知識」の巻通勤するにも出張するにも、どこかに営業で出かけるにも、ついてまわるのが旅費交通費です。リョヒコウツウヒ? その言葉は普通に使っているけど、いまいち分かっていないというあなた!今回は旅費交通費の基本をおさらいしてみましょう。

詳しくはこちら

「毎日使うハンコの基礎知識」の巻契約書、納品書、領収書から休暇届や始末書まで、会社ではさまざまな機会にハンコを押します。ハンコ社会ニッポンの会社ではハンコの知識は不可欠!今回は経理ママといっしょに、ハンコについて基礎から勉強しましょう。

詳しくはこちら

「社会保険の定時決定!基本知識の総まとめ」の巻6月に入ると年金事務所から送られてくる「報酬月額算定基礎届」「算定基礎届総括(調査)表」。提出期限は7月1日から7月10日までとなっています。毎年のこととはいえ、1年もたてば知識も曖昧になってくるもの。ここで改めて、提出までの流れと、注意点についておさらいしておきましょう。

詳しくはこちら

「6月になれば労働保険の年度更新で大忙し!?」の巻毎年、労働保険の年度更新の時期が来ると、説明書類を含む申告書類一式が送られてきます。提出期限は6月1日から7月10日まで。労働保険事務組合に事務委託をしていない事業所の場合、その手続きを自ら行わねばなりません。提出にあたって気をつけるポイントとは? 今回は「労働保険の年度更新」についての知識を基本から学ぶことにしましょう。

詳しくはこちら

「個人住民税の特別徴収! 基本知識の総まとめ」の巻6月からは新年度の個人住民税の特別徴収が始まります。会社は原則として、社員の個人住民税の特別徴収をしなければなりません。では、どんな手続きが必要なのでしょうか。今回は「個人住民税の特別徴収」についての基本知識をおさらいしておきましょう。

詳しくはこちら

「社員採用!知っておきたい手続き&基本知識」の巻従業員を採用するときには、社会保険や雇用保険、税などの手続きが必要です。書類の提出先は年金事務所、ハローワーク、税務署など。期限を守らないといけない手続きなので、必要事項についてしっかり予習しておきましょう。

詳しくはこちら

「決算が近づいてきたら準備しなくちゃ!」の巻決算は経理にとって1年で最大のイベント。決算は、会社の経営成績や財務状態を知るための重要な作業になります。初心者には複雑で仕事量も多いので、少しずつ計画的に進めないと後が大変。決算が近づいてきたら何をどう準備すればよいのでしょうか。

詳しくはこちら

「社員の“さずかり婚”で、手続きにてんやわんや!?」の巻 税の手続きや徴収を会社が代行するのが日本の制度。このため税の扶養者控除などの措置がともなう社員家族の状況(家族の異動)は会社が把握しておかねばなりません。今日は“さずかり婚”で社員家族に異動があることを知った経理ママ、必要な手続きが思い出せず、大慌てです。

詳しくはこちら

「やっと年末調整が終わって、その後は……」の巻 年末調整の準備も進み、ようやく作業の目処がついたとホッとしたのもつかのま、年明けの1月末に迫ってくる源泉徴収票・支払調書・法定調書etc.の提出期限。「何でも早め」が口癖の経理ママは12月に入ってから気が気ではありません。

詳しくはこちら

「年末はいつも大忙し。だから準備は早めに!」の巻 年末調整の時期は、経理、給与計算の繁忙期。賞与の計算や支払調書の準備などもあるので、必要書類を取り寄せるなど、早めの準備が大切。というわけで、ここ大阪のカイゼン商事でも、11月に入ってから経理ママがあせり始めました。

詳しくはこちら

「中小企業に国際会計基準は無関係?」の巻 金融庁は2012年をめどに国際会計基準を国内の企業に強制適用するかどうか判断すると発表しています。「海外」とも「国際」とも縁のない中小企業にとって、国際会計基準は無関係なのでしょうか。大阪の中小企業カイゼン商事では、経理ママたちのにわか勉強が始まりました。

詳しくはこちら

「管理会計で経営が“見えるか”?」の巻 厳しい経営環境のなか、経営改革を迫られている会社は多いもの。そして経営改革に不可欠といわれるのが管理会計です。管理会計とは何か? 経営にどのように役立つのか? 大阪のカイゼン商事を舞台に、社長、専務の経理ママたちのトークが始まります。

詳しくはこちら

コンテンツ一覧へ

企業のITセキュリティ講座