【事前準備編】備えあれば憂いなし! オンライン商談成功のポイント

オンラインでの商談をスムーズに進めるポイントをご紹介します。商談の前に行っておくべき「事前準備」の三つのポイントとは?

【事前準備編】備えあれば憂いなし! オンライン商談成功のポイント

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:2分16秒]

この動画の内容をテキストでご紹介

(上司)明日のA社との商談なんだけど……
(部下)はいばっちりです!資料もちゃんと印刷してます!
(上司)ちょっと待って。今回の商談はオンラインだよ?それに進行役やるの初めてだったよね?
(部下)あっ……そうでした……。どうしよう……。

(上司)それじゃあ商談がスムーズに進むよう、3つのポイントに気を付けて準備しよう。
(部下)よろしくお願いします!

(上司)まず1つ目、社内の参加者の役割を決める。明日はどういう役割で進めようか?
(部下)はい! 明日は私が主体になって話します。Bさんには商談中、私のフォローをお願いしたいです。議事録はCさんに頼んでいますがどうでしょうか?
(上司)いいと思うよ。複数人で会議に参加する場合は事前に役割を決めておくことで、当日はスムーズに進行ができる。

(上司)次に2つ目、商談で使う資料を事前に確認しておく。資料の準備はどう?
(部下)これが明日の資料です。左側の資料は事前にお客様に送付済みですが、右側の事例と価格の資料は当日見せます。
(上司)事前に渡す資料とその場で見せるものを分けて確認し、早めに共有しよう。閲覧環境でレイアウトが左右されないよう、PDF化した資料も準備しておくとさらに安心だ。

(上司)最後に3つ目、関係者を含め先方へリマインドする。
(部下)あっ!すっかり忘れてました!今から送ります!
(上司)先方へ予定をリマインドしておけば、当日もスムーズに商談が始められる。

(上司)これで準備はできたかな……。
(部下)ありがとうございました。明日の商談、よろしくお願いします。
(上司)期待してるよ!

監修:イー・プレゼン代表 天野 暢子

テレワークがはかどる製品・サービスのご紹介

ここから始めましょう! お手軽テレワーク

いま導入が加速しているテレワーク。でも何から手を付ければいいかお困りの方へ。ここから始めましょう!「コミュニケーション」と「資料共有」。この2つのポイントに絞り、簡単にスタートできる「お手軽テレワーク」をご紹介します。

お手軽テレワーク

今、取り組むべき課題とその対策が分かる

「強い会社」を目指して、今取り組むべき「感染を防止する」「業務を継続する」「固定費を下げる」「紙文化を見直す」「セキュリティを固める」などの課題に対する解決策をまとめた資料をご用意しました。

働きかたでお悩みですか? 5つのIT処方箋

無料eラーニングでテレワークを支えます

テレワークが進む今、ノウハウがない、費用が出せない、忙しくて準備ができないなど、社員教育でお悩みではありませんか? テレワークやビジネスに役立つ多彩なコースが全て無料で受講できます。

テレワークを支える無料eラーニング

特集:テレワークがはかどる!コミュニケーションのコツ 動画一覧

まずはお気軽にお問い合わせください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

ページID:00199857